バナー

Welcome to my homepage

お通じの良さがサプリメントの効果につながる

  • サプリメントを摂取する土台作りとして欠かせないのは、健康的な生活を送ることだと思います。

    健康と言われる体のバロメーターとしてい一番わかりやすいのが「お通じ」になります。
    逆に不健康な状況だと「便秘」が付き物です。

    便秘とは、腸の中は便が溜まっている状況を指すのは皆さんもご存じのはず。
    腸の中が便でドロドロな状況では、サプリメントを摂取してもその栄養素が吸収されません。
    栄養素が吸収されないまま、体外で排出されてしまいます。

    従って、便秘の状態でサプリメントを摂取してもその効果は発揮されません。
    お通じが良い健康的な体で始めてサプリメントの効果がある体だと言えるでしょう。

    便秘解消には様々な方法がありますが、普段から心がけることができるのは猫背にならないということ。
    姿勢は悪いと胃腸を圧迫していることになるので、あまり良い状況とは言えません。

    そして一番はやはり軽い運動をすること。
    よく歩くだけでもしっかりと胃腸に刺激を与えてお通じを良くしてくれます。

    そして最後に深呼吸をするということ。
    深呼吸は体の巡りを良くするので胃に刺激を与えてお通じが良くなります。
    たばこを吸った後に便を催す現象は、空気をよく吸っているから起こる現象なので、深呼吸と一緒に働きになります。

    もちろん野菜を摂取している人はお通じが良いはず。
    野菜を取っているということは、お通じの他にもたっぷりと栄養素を摂取していることになります。

    サプリメントの効果をしっかりと引き出すためにも常にお通じの良い体つくりをここ掛けてみてください。
不健康でサプリメントを飲むと?サプリメント商品の良し悪し